2017年07月10日

恋のハイパースペース ~女性も多次元 感情タイプは知性 ㉒~

原子と分子が〝人間に似ている〟例えがありますが ―― (例:空いている席の座り方)


パラレルワールドの世界空間でも、人間と似ている部分があります。

その例の一つが、恋愛です。


女性が男性と、特別な空間を、例えば 最初の方に出てきたストーリー(7→9)的なドラマの中で充実していくと、ある種、恋愛のハイパースペースと言える、ふしぎで強烈な経験をします。

これは、タイムマシンの作り方のように〝慣性系(私達の惰性)を並外れて 有効な方法(7‐9)で脱構築する〟という意味で、似ているのです。


前回の衝動からの自由と組み合わせて、〝パラノイア等と無関係〟ということです。


[次の記事]〝今抱く〝未来のBaby〟

[まとめて読む]〝リンク後まとめ表示 下部よりどうぞ♪

[トップ記事へ]〝プロローグリンク

posted by インテグラルとど at 08:05| 実用的生活実践 | 更新情報をチェックする