2015年06月06日

すべては視点の滑走!! ~著作権法‐非親告罪化とAQAL②~

この法の改革が、必ずしも私にマイナスになるとも失敗するとも断言しませんが

声を大にして言いたいのは

〝みなさん、AQALをサポートするんですか(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)??〟

逆に、それができていれば、自分の首をも占める無意味な海賊版行為はなくなり、統合的リンキングに昇華できる、適切なオマージュ、対象をバカにしないパロディ(パロディという言葉もさっき知りました。結局すべては基礎的リンキングと矮小化です。ジュエルペットきら☆デコッ!やレディジュエルペット・ジュエルペットサンシャインのすてきな技法が悪質なパロディだと断定されれば、統合的に悲劇ですΣ(゚Д゚)) が、文化を女性的慈悲を含んで彩るでしょう。

すべては〝高度+視点〟であり、自分のオリジナルな所与の世界、などはありません。

このポストモダニズムの時代、日本は、これが〝時代遅れの単線的独白論理における法的判断〟を助長するのではないか? ということに、疎い気がします。

次回は、女性的なリンキングと、資本主義の現代病であるランキング至上主義について。


[次の記事]〝リンキングとランキング 未来の女の子と男の子

[まとめて読む]〝リンク後 まとめ表示 下部よりどうぞ♪

[トップ記事へ]〝プロローグリンク


posted by インテグラルとど at 21:02| 実用的生活実践 | 更新情報をチェックする