2014年04月12日

過去を変えたい! ~〝今を生きる〟が答え!!~

アニメで、もはや、一端に触れてないものはないというほどの、〝パラレルワールド〟ブーム。アニメをおもしろくしていますね。

ポイントとしては、〝因果〟と〝自由意志〟の関係ですが、矛盾なく並在できます。

タイムマシンでマクロに別世界線に行っても、あなたの過去が変わることはないです。〝タイムトラベル〟という行為自体が、〝時間〟を認識する人間(意識)にのっとって行われるからです。

あらゆるパラレルワールドから、ロミオとジュリエットのような〝元型〟(ユングの用語でいくつかの定義がある。志向的一般化の意味で使っています。) が導かれるとしたら、夢とかデジャヴとか超意識で、〝共時性〟が起こり、ソウルメイトに出会えるでしょう。

このように、〝今を生きる〟ことで、感受性が鋭くなり、私たちは、私たちに、影響を与えることができます。

これが、〝過去を変える〟ということなのです。

あなたが今を生きれば生きるほど、この〝ありのまま変えられている〟安心感を認識できるようになるでしょう。

緊張するときなど、少し意識を大きくとれば、こういう見方もできます。

この、〝元型〟や〝導かれている〟というものを、志向的一般化(抽象化)すると、皆さんが呼んでいるおなじみの〝神〟になります。スピリットでも、ありのままでも、何でもよいです。


[次の記事]〝予知が当たらない!? ~70億の奇跡~


posted by インテグラルとど at 20:36| 実用的生活実践 | 更新情報をチェックする