2014年03月22日

ここをクリックするとあなたは有罪!! ~最近のネット詐欺に思う~

皆さんご周知のとおり、そんなものはありません!

が、近いものはいろいろあります。

今日は、法律がネットに対してまだザルだ、ということを 見ていきたいと思います。


法律は皆で作るものなので、それより悪意の方が早いと、「・・・・・・」ということになります。

法の抜け穴を使って、あなたを犯罪者に仕立て上げるわけです。

ネットにはIPアドレスなるものがあり、今あなたが見ていることも、本当は公共機関に判ります。

世界仰天ニュースで、悪質な書き込みが、善良なはずの公務員だった・・・とかありましたね。

しかし、誰かが勝手に、マルウェアであなたのIPアドレス経由で犯罪をしても、法で裁かれるのは基本あなた、です。

これは怖い。私も詳しくないので、個々が正しいことを調べるべきですが、ネットバンキング詐欺だけでも、700人で7億なんて情報を見た気がします。一人頭100万円。

あなたがそういう被害に逢ってしまったら、最悪、法律を変えましょう。

ということができればいいのですがね・・・(笑)

めったにないですが、世界的な出来事なので、突然とんでもない新手が、世間を騒がせるかもしれません。

安心ポイントとしては、冤罪は絶対に、憲法でも法律でも許されていない、ということです。


PS・・・セキュリティーソフトは変なものを使わず、詳しくない方は、windows 8なら、標準搭載されている〝Windows Defender〟(vista/7は同機能のMicrosoft Security Essentialsをインストール)で十分です。下手に変なものを入れてそれがマルウェアだったってこともあるからです。(2014 春 現在)

なお、Windows Defenderは、windows 8と7以前で機能が違います。8のはMicrosoft Security Essentialsが入っています。
posted by インテグラルとど at 21:28| 実用的生活実践 | 更新情報をチェックする