2018年09月06日

深度以上に重要な〝ピュア〟 ~〝楽しみ〟と〝究極の関心〟①~

AQALは、発達の深さとその理解が重要であることを示しましたが、実は 現代において新しく認識されつつある次元があります。

レベル、象限、ライン、タイプ、状態

これに私はポテンシャルを付け加えたこともありましたが、バランスの良いラインのタイプや象限 正しく善い状態 、という説明もできます。

その次元とは、〝健全性〟です。

最近認識されつつある様々な器質特性のタイプよりも、〝健全性〟についての理解を深めることこそが重要なのではないかと、現代社会はますます証明しつつあるのです。

その理由を含め、次回より スピリチュアリティの発達ラインの非常に身近な捉え方を見ていきましょう。
ラベル:AQAL
posted by インテグラルとど at 18:00| 実用的生活実践 | 更新情報をチェックする