2018年06月28日

おもしろくないという恩寵 ~天職とより良き自由な感覚⑨~ ≪終≫

私は近頃、おもしろくないと感じます。(そう思うことがあります。)


これは、誰もが感じることなので、生き方の問題ではないでしょう。

時代の方向性の問題だと思います。


ですが、一度やって、それなりに極めた後放置している事柄があった場合

ふとしたきっかけで再活性化すると、しばらくの間とても充実します。

これは、自分の能力の限界点も含め、人生を波乗りする上で、楽しい生き方の確かなヒントを持っているわけです。


ただ、どっちつかずでもあるわけですので、ひとつ言うと

〝私達は、そういった行為の間に、ずっと安らいでいる〟〝充実と落ち込みの「空」「間」こそが、すべての答えになっている〟

ということを忘れないようにすればよいのです。
ラベル:AQAL
posted by インテグラルとど at 09:00| 実用的生活実践 | 更新情報をチェックする