2018年02月19日

地球市民社会への強力な一歩! ~ベーシックインカムと〝バイタリティの統合〟①~

ベーシックインカムは、私が本ブログ記事にて度々紹介してきた洞察の〝社会制度〟側面と大いに関係します。

制度の高度は〝第2層〟です。

全員にパンを与える(より良いアーティストへの努力義務と解きます)を〝お金にて行う〟ということです。

例えば、ブログは今や無料で開設でき、時間さえあればよりクオリティの高い記事が生まれます。体験する時間が必要だからです。

自転車が好きなら、余暇が増大して3日4日連続休みの(自分で仕事を決められる)方が 天候 準備 ライド前後の休息調整等〝より安全に実践できる〟し、ラッシュ時の渋滞も緩和されているでしょう。

ILPに最適です。

また、ブラック企業を無くせます。 生活を人質にして〝働かせる〟脅しが利かなくなるからです。


今回のこのコーナーは、特に ベーシックインカムと〝セクシュアル・バイタリティ のシャドーワーク (影のセラピー)〟〝内面とその創造物のクオリティーの増大〟〝物質中心・消費主義の終焉と 脳構造崩壊危機の解決〟といった着眼点でお話します。

多くのページは、これらすべてを視野に入れていないからです。
posted by インテグラルとど at 11:17| 実用的生活実践 | 更新情報をチェックする