2017年04月29日

自転車は車道を走る? ~道路交通法と自転車走行①~

あなたが自転車に乗っているとしましょう。

歩道、車道、基本的にいくつかの選択肢が見えますが、周りを見ても、皆 走り方がバラバラなのです。


あなたはもしかしたら、〝歩行者のように〟走るのが安心と感じるかもしれませんし

〝一般の2輪車(原付・バイク)や自動車と同じように〟走るのが自然で快適と感じるのかもしれません。


このコーナーは、よくある〝ひとそれぞれさ(非視点的な滑走)〟を後押しする意図のない方[ほう]を目的として、一貫した自転車の走行方法を筆者の視点から〝近未来的に〟提唱する(試みようとする)コーナーです。

お馴染〝このコーナー・ブログ (筆者の小説含む) を参考にして行った行為等に関する損害その他に関して、筆者は一切の責任を負いかねます(負えません)(・∀・)ωω〟――


〝私自身この走り方で大丈夫なのだろうか?〟 ←(^^


[右側のバックミラーがあることを前提でお話ししていきます。このシリーズに出てくる〝歩道〟は〝通常、自転車走行可能な歩道〟です。交差点は〝車道の端同士が交わるエリアとする解釈〟です。大切な着眼点ですが、信号のある交差点と自転車横断帯に関する議論は 構成の流れ上 省略しています。 鉄道路線の比喩が出てきますが〝電車でGO!シリーズ〟にも登場する〝東海道本線(関西エリア)〟をご参考に、各ページをお楽しみください(≧▽≦)☆彡 ☆混同注意☆ … 鉄道(複々線)は【↑速い車両】【↑基本の車両】、道路交通は【↑自転車等】【↑自動車等】、遅い方を基準に【内線】、速い方を【外線】と呼んでいます。左側【外側】を走る自転車(車両)を〝内線を走る自転車(車両)〟と呼んでいます! (進行方向↑のみ記載。↓も対称として同様です。 鉄道と内側外側の見かけが逆です)。 分からない人は〝このシリーズに挙げる走行方法を絶対に模倣(マネ)しないでください〟]


[ONE MORE]

☆同様の内容は 筆者の小説 「英雄(え~ゆ~)の旅」 中盤 に先行描写されました。[前半部分もあります]


[次の記事]〝自転車走行の段階

[まとめて読む]〝Part4~〟---[スタートはこちら]〝Part1〟〝Part2〟〝Part3

[必読]〝プロローグリンク ・ このシリーズにつきまして

ラベル:AQAL
posted by インテグラルとど at 22:41| 実用的生活実践 | 更新情報をチェックする