2015年04月01日

バイタリティのシャドーワーク! ~②支点0~2とは!?~

支点0・・・スタニスラフ・グロフの研究により、過呼吸(呼吸法)とイメージで出生外傷の体感ができるでしょう。(下記の支点1~2と組み合わせて予測すると効果的。)

支点1・・・神経生理学的な唇期でしょう。〝世界を取り込む・味わう〟 途上国の赤ん坊の多くが生まれてすぐ死んでしまうことから、水や呼吸に対する恐怖(フルクラム0とも関係)も大いにあるかもしれませんね。ゾーン5の生物学的現象学(身体的生理学的な内面からの眺め)とも関係が深いです。理由なく イライラするなら、この辺が原因かも。

支点2・・・原始部族、シャーマニズム(L/2の神秘主義形態)の世界です。ウィルバー「エデンから」曰くの太母社会・生と死の増大によりさまざまな儀式や人身供養が行われた世界です。セクシュアル-バイタリティ(身体的な活力)を獲得したフルクラムであり、日本の空気や世間がこれに対応するという貴重な説が〝インテグラル理論入門2〟に書いてあります。あなたが拷問(イメージ)を過度に恐れたりと何らかの人間不信・人の雰囲気(無意識的なしぐさや息遣い等空気感)になじめないなら、こういったフルクラム2特有の〝古代的シャドー〟として、バイタリティエネルギーを切り離しているからかもしれません。(このセラピーの例は後に見ます。)


このように、支点0~2は、特徴的ですね。

次回は、支点0~2が3以降と異なる重要な特徴について述べます。


≪次のページ≫ 〝無意識的な地獄とシャドーワーク ~③非言語的な自分と対話しよう♪~
posted by インテグラルとど at 23:19| 実用的生活実践 | 更新情報をチェックする

2015年04月02日

無意識的な地獄とシャドーワーク ~③非言語的な自分と対話しよう♪~

支点2の人間不信、世間や空気になじめない、というシャドーは、支点4の〝チームワークができない〟等のシャドーと混同されがちです。

確かに部分としては含みますが、注意深く自分を内観して、日誌を要約して付けて、心身と人間関係から、導き出していくしかありませんね。


支点0~2は、ウィルバーが〝無意識的な地獄〟と呼んだものでもあり、無作為に支点3以降で抑圧されたことから、働きたくない・生きることは拷問だ・生きたくない・人が恐い 等として〝わけのわからない地獄としてのシャドーが外側に経験される〟こともあります。

(支点7以降の親は、子どもにこのような抑圧を緩める教育を施すでしょう。例:レディ ジュエルペット)

厄介なのは、普通の〝3-2-1 シャドープロセス〟を行うだけでは、掘り起こしがたいもので、むしろそれで区別できるものです。

支点0~2は〝前言語的〟ですので、上方の抑圧が解消されれば、意外に直接的にシャドー化をほどけると思います。

次回は、いよいよ、その領域のセラピーの例として、支点2のバージョンを見ます。


≪次のページ≫ 〝バイタリティを封じると心地いい!? ~④苦しみの原型を掘り起こして人間関係へ!~
posted by インテグラルとど at 23:13| 実用的生活実践 | 更新情報をチェックする

2015年04月03日

バイタリティを封じると心地いい!? ~④苦しみの原型を掘り起こして人間関係へ!~

支点2のシャドーは、最も言語的領域に近いため、複雑です。

正確には、ボディランゲージ(バイタリティランゲージ)を使えますから、言語的な境界線上にあるとも言えます。


現代に特徴的な支点2のシャドーを挙げておきましょう。(厳密には抑圧ではないですが、シャドーモジュールの範疇ですのでシャドーと呼びます。)

あなたがもし、絡まれるのを極端に嫌っているのなら、実際にそれに直面しても、何もできないはずです。少なくとも落ち着いては。

からだがガタガタ震えたり、怒りを抑制できなかったり。

即ち、支点2のシャドーにより、対処可能なエネルギーを切り離しているのです。

これは、別のところで〝快楽原則〟となって出現する、現代に有名な論でもあります。

あなたの切り離したバイタリティエネルギーを太母みたく、何らかの対象(カルト教などもこの例)に投影し、そこから力をもらった・気持ちよくなった、と錯覚するのです。

これは、自分の身体の状態を変化させる営みも含みます。

呪術的な代償行為も、こういったことに関係してきます。

しかし、これは〝偽の症状〟なのです。


次回は、支点2のセラピーの続きを述べて、結論です!


≪次のページ≫ 〝魅力的な男女へ! ~⑤もう妄想シャドーに悩まされない~
posted by インテグラルとど at 21:32| 実用的生活実践 | 更新情報をチェックする

2015年04月04日

魅力的な男女へ! ~⑤もう妄想シャドーに悩まされない~

あなたが心地よいと感じているもの(症状)は、実は〝苦痛(原型)〟なのです。(〝支点2←1〟がほとんど!)

支点2は身体自我ですから、セクシュアルバイタリティに敏感です。(以後、分化成長する基本構造になるため、シャドーの統合は重要です。)

まず、原型を突き止めて、営みを破たんさせるような工夫をします。

元の苦しみないし躓きを探知して、それを生きます。

あなたの身体はどのように自由にしたかったのでしょうか?

絡まれるのが恐怖なら、どういったことが本当[偽の心地よさ→真の苦痛]で

その苦痛だと思っていたものが本当はそれほどでもない(思い込みすぎていた)ことに気付いて、これからは、支点4以降の人間関係で、もっと人の空気感(支点2)が好きになり、それに合わせたコミュニケーション(世間と一体になる感覚)が取れる、という解放を経験するかもしれません♪


支点2は、衝動的で具体的なものが多いですので

メンタルだけではなく、心身統合体(支点7で開示されるケンタウロス)からのアプローチがより効果的であることを付記します。


≪完≫


≪次のページ≫ 〝バイタリティ解放後の感情変容ワーク ~⑥[補足] コントロールできない快~
posted by インテグラルとど at 21:39| 実用的生活実践 | 更新情報をチェックする

2015年04月05日

バイタリティ解放後の感情変容ワーク ~⑥[補足] コントロールできない快~

支点1(苦しみや恐怖=原型)を、支点2(バイタリティ)に開いても

結局は、方向性が異なるだけで、大抵はおなじみの感覚が付きまとうと思います。(経験済み)

特定のシチュエーション(男の子同士の濃密で閉塞な空気など)の時、特定の回避方法を使って 気持ちよさ(楽な方)に逃げてしまうなら、その場面を身体自我に合ったように 擬似的に引き起こして、慣れるまで浸りましょう。

途中、自分が けがらわしい とか思うかもしれませんが、バイタリティが適応してくると、原初の快不快からエネルギーが解放されていくのを感じるでしょう。


いわゆるサトルヨーガですが、支点2で開発される微細なエネルギーは、支点1の身体機能を正常にしておかないと、正常に流れない、ということです。また、サトルエネルギーは、強烈に流すには、訓練が要ります。スポーツ選手、歌手などは、独特なサトルヨーガをしていることになりますね。

気持ちの良いエナジーを抑圧するのも溺愛するのも、的外れだというわけです。


次回、もう一度まとめます。


≪次のページ≫ 〝支点1と2のシャドーワーク&変容ワーク ~⑦[まとめ]~
posted by インテグラルとど at 21:28| 実用的生活実践 | 更新情報をチェックする

2015年04月06日

支点1と2のシャドーワーク&変容ワーク ~⑦[まとめ]~

A・・・ 支点2の快として感じるシャドーは〝逃げ〟の結果ですので、支点1の恐怖原型を突き止めて、支点2に開放します。

B・・・ 支点2も依然同じものですが、方向性が変わっていますので、今度は、圧倒されなくなるまで、それと向き合います。


Aだけをやると〝癖からは抜けられず〟・・・例:ショック療法

Bだけをやると〝恐怖がますますひどく〟なります。・・・シャドーの無視


純粋に支点2のシャドーなら、Bだけでいいですが、大抵フルクラム1の恐怖が原因で、フルクラム2の身体エネルギーを動員させているケース(2重シャドー)がほとんどだと思います。

(シャドーワークは、大抵、いくつかのシャドーを順当に開放していくプロセスです。)


≪最初のページへ≫ 〝幼児以前の大人のサイコセラピー ~①シャドーワークと禁欲主義~
posted by インテグラルとど at 19:51| Comment(0) | 実用的生活実践 | 更新情報をチェックする

2015年04月07日

時間と時代の違い 無限の今という〝形〟 ~多次元世界中心 論考①~ ☆L/9・インディゴ☆

ターコイス(8)の世界では、恋人が死ぬと、そこで終わりです。

輪廻転生とか、ソウルメイトとか、運命とか、築き上げてきたものとか

すべておじゃんにされる恐怖=実存病理 というものがあります。

インディゴ(9)では、今までの〝今〟が、コスモスの〝痕跡〟として残っていますので

〝形〟として、究極的には永続していることが分かります。

これは、8までに考えられる永続ではなく、〝宇宙は幻影〟に近い、よりクリアーな視点認識能力によって、〝幻影-永続〟として認知されるものです。

クリシュナムルティも〝本当にやりたいことのために生活の変化をいとわず自分を捧げるなら、不思議なことに何かが起こる〟と言っているように、~現代賢者・聖者の多くの高度が9にある?という、ウィルバーの推論は、あながち間違っていないのかもしれません。

8の恐怖は、富や名声…死ぬことの恐怖ではなく、過程を失い〝無〟になる恐怖です。


次回は、新しいホロンの原則を簡単に考えましょう。


[次の記事]〝ホロン(9)の原則! 時間という変化の矢を持つ

[まとめて読む]〝リンク後 まとめ表示 下部よりどうぞ♪

[トップ記事へ]〝プロローグリンク


posted by インテグラルとど at 22:48| Comment(0) | 実用的生活実践 | 更新情報をチェックする

2015年04月08日

ホロン(9)の原則! 時間という変化の矢を持つ ~多次元世界中心 論考②~ ☆L/9・インディゴ☆

ホロン(事象)は、時間を持ちます。

時間とは〝変化〟であり

2H₂+O₂→2H₂O (熱等を加える)

のように、物理的・生物的・心的法則によって、〝変化の方向-法則〟を持ちます。

長期的には〝創発=エマージェンス〟とも呼ばれ、統合的生まれ変わりの恋人(レディジュエルペットのももな) 等、人生の気付かない多くのことに常に当てはまる現象です。


次回は、数字が書かれているホロンでの説明です。


[次の記事]〝過去は今実在している! ホロンに数字?

[まとめて読む]〝リンク後 まとめ表示 下部よりどうぞ♪

[トップ記事へ]〝プロローグリンク


posted by インテグラルとど at 23:00| 実用的生活実践 | 更新情報をチェックする

2015年04月09日

過去は今実在している! ホロンに数字? ~多次元世界中心 論考③~ ☆L/9・インディゴ☆

ホロン(ボールをイメージしてください) に、1~9までの数字を書きます。(カウントする。電光掲示板に1から順に表示する的な。)

そのホロンは、まず①です。次第に③です。⑤でも⑨でも。形として明確な 時間の数直線があるわけではありません。

①~⑨の変化を、私たちは〝時間が経過した〟と認識しています。

ただ、②が表示されている時点で、①は〝過去〟ですが、この〝過去〟の他に、実際に私たちの宇宙(9)には、さっきの①が存在しています。(ホログラフィ的に解釈できる①とか、説明できます。)

単純に、過去の①と別次元の①は違う ということです!! (グラフでは横軸と縦軸でおなじみ。)

私たちの眼には、①→⑨として、一つずつしか観測できませんが

L/9のコスモスでは、実際、①②③④⑤⑥⑦⑧⑨ として、全部〝今〟あります。


つまり、命をこのモデルに当てはめて、生きる意味を考えていくと・・・!? (8で解決しなかった輪廻やソウルメイトの問題が… です。)

次回は、9のフリーダムを考えましょう。


[次の記事]〝ソウルメイトに振られてもいい!

[まとめて読む]〝リンク後 まとめ表示 下部よりどうぞ♪

[トップ記事へ]〝プロローグリンク


posted by インテグラルとど at 22:18| Comment(0) | 実用的生活実践 | 更新情報をチェックする

2015年04月10日

ソウルメイトに振られてもいい! ~多次元世界中心 論考④~ ☆L/9・インディゴ☆

統合的生まれ変わり(9)とは、輪廻やソウルメイト・前世の記憶等を、多次元(9)で説明しようとするモデルです。

これまで(5ないし8まで)は、ソウルメイトという運命なら、こんな奇跡な出会いなら、絶対に無くすのは許されないこと!

そう思われてきました。

一期一会(8)は、とてもシビアです。 (レディジュエルペットで みずきが〝一朝一夕で身につかない〟風に言いますが、5~8において、常にこれは〝生きること=理性〟その者の深く強い課題でした。)

一期一会(9)は、おもしろいことに、それで終わりではなかったのです!!!!!

8で、常に世は文脈。滑走する(一期一会の)視点ですが、9において、ビッグバンで始まりビッグクランチで終わる(8)のは、その意味で不自然では? と考えることができ、ビッグバン-ビッグクランチもまた、〝今〟存在することができるのです!!


これは、私たちをかなり安心させてくれます。

もし私たちが世界(誰かのぬいぐるみでもいい)を滅ぼしても、愛(9)でつながった多次元世界にもかかわらずそうなってしまったのなら、これは仕方のないことです。そして、すべてが滅びたわけではありません。(より大きな自由・より大きな責任 [悪用厳禁・8までの世界が今までと同じことに変わりはない。])

次回は、よりつながった慣性系(9)をイメージしましょう。


(勿論、運命の人に振られることを推奨しているわけではありません。機会を うんと大切にしてください。)


[次の記事]〝運命という見えない線路 私たちという列車

[まとめて読む]〝リンク後 まとめ表示 下部よりどうぞ♪

[トップ記事へ]〝プロローグリンク


posted by インテグラルとど at 22:53| 実用的生活実践 | 更新情報をチェックする