2014年02月03日

誰かに守られてばっかり・・・なことに引け目を感じるなら

私たちは、必ず誰かに守られて生きています。

しかし、それが何たるかが分からず、なかなか感謝できなかったり、機会を生かせなかったりします。

しかも人によって違う。

ルフィが言った言葉。「俺は剣術を使えねぇんだコノヤロー、航海術も持ってねぇし、料理も作れねぇ、嘘も付けねえ!」 こういう風な。

一人で全部しようとするのは、無理な上に非効率です。

ニートは、機会さえ生かせれば、ちゃんと誰かに守ってもらえているという実感が得られそうです。

少女漫画の女の子はたいていパパやママ、友達に守ってもらっているでしょう?

そういう子ほど可愛い。

あなたの強みな環境を失うことを恐れるよりむしろ

それが眩い夢であると実感できる、今を生きれる、最高の雰囲気、シチュエーションを作りましょう。

それも個性になります。


そばにあることから・・・は真実のようです。

確かに、不確定な未来に対する不安は誰にでもあります。

だからといって、不安で病気になっては元も子もありません。

自分をいじめるのをやめましょう。

思いっきり甘やかしましょう。

人を傷つけてしまう人は、大抵これができない。


どうせ、どんな人にも、試練が来ます。

それが、楽しいものになれればいいですよね。


夢は、持っていましょう。雰囲気だけでも。

ポジティブでもネガティブでも

自分にとって楽な夢を。


もしよければ、正しいのか?についても考えてみてください。
posted by インテグラルとど at 06:16| 実用的生活実践 | 更新情報をチェックする

2014年02月07日

言葉遣いと聞くと、窮屈になってしまう!

言葉遣いのみが、日本語ではありません。

違い、感、など、意味深な言葉があるように、日本語は、語彙が豊富で、〝気持ちを明確に伝える〟為に進化してきた言葉です。

言葉遣いにこだわる上司面する人は、いろいろ語彙を語ってるようで、何も語れてないことが多いです。(カモフラージュ。防衛。)

論文調を極端に嫌煙したりと、バランスが滅茶苦茶です。

全て日本語なのに・・・

人を傷つける・・・という行為は、言葉以前にあるもので、国ごとに・・・って感じでもないでしょう。

特定の日本語にのみ固辞する人は、その源流の日本語を否定することになってしまうのでした。

いいアニメは、いい日本語を使ってます。

黒子のバスケの火神くんの、~~だろ!・・・です! みたいに、セリフをかっこよく言い切ったあとに、ですを付ける明確な丁寧語も好きです。

本来の日本語はこれでいい!

役者は、会社員とは別の視点から日本語を捉えるのですね。歌詞もそうです。


言葉遣いは、きっちりして、気持ちよくなりましょう!!

ただ、上記のように、基本的に、日本語はこれでいいです!

無駄に だらしなくならないように だけ、気を付けましょう。
posted by インテグラルとど at 16:00| 実用的生活実践 | 更新情報をチェックする

2014年02月08日

社会に適応したくない!

適応より、適用しましょう。

やりたいことをやったもん勝ちです。

つまり、誰にでもできることを、ただやらされるのではなく

誰にでもできるわけではないのに、なぜか、自分はやってて飽きない、自然にやるエネルギーが湧いてくることを、苦だと思わないうちにやり切るのです。

私の世代に大ヒットした、ゲームボーイのポケモンは、皆プレーしていましたが、大人は口を揃えて、勉強にその集中力を活かせばいいのに、の一点張りでした。

にも関わらず、誰ひとりとして、なぜ、子供たちが、ポケモンには熱中できるのか、ポケモンと勉強の違いはなんなのか、を明確に説明できませんでした。

なので、子供たちの方が、その答えを持っていた、と言えます。

それが、今日のテーマです。

自分に何ができるのか、考えてみてください。
posted by インテグラルとど at 13:06| 実用的生活実践 | 更新情報をチェックする

2014年02月15日

特別な日に弱い(´・ω・`) ~毎日が誕生日!!~

特別な日は、すぐに過ぎ去ってしまうものです。

それを、終わってほしくない、またいつもの日常に戻るのか・・・と思ってしまい

流されるのが常なあなたもいるかもしれません。


そうなる理由は、文化的要因を考慮しないからです。

他者に祝ってもらう、この当たり前の部分こそ、文化であり、その時に感謝したいと思ってもなかなかできないものです。


まず、いつもそうだと思いましょう。

いつも、何かしら自然に特別だと、文化を自分の中に入れましょう。


誕生日でお話すると


あなたは、ケーキを食べたいと思います。

その時に食べればいいのです。

誕生日に、必ずしもケーキが食べたいと思わないかもしれない・・・

毎日が誕生日、だと思いましょう。


そのためには、特別な日でなくとも、自然に他者とつながる感覚を磨くべきです。

寂しい時は、人のブログを読むだけでも幸せになれる・・・

そんな、心の安定をもてる人になりたいものです。


子供たちに

早く大人になりたい!だって、自由で素敵だから(*≧∀≦*)

と言ってもらえるような大人でいたいですね。
posted by インテグラルとど at 19:43| 実用的生活実践 | 更新情報をチェックする

2014年02月20日

生まれてこなければ良かった! ~命をもっと貪欲に!!~

損じゃない!?

ですヽ(・∀・)ノ


ルフィが言うように、そういうこと吐いてもいいです。

むしろ吐きましょう。


ただ、やけくそに暴れても無意味です。

こういう気持ちは、どちらかというと、新しいものが生まれようとしている時に感じる〝死〟です。


汚い大人(世間)たちに対して・・・という気持ちもわかりますが

やり方次第で気持ちよくなれる衝動です。


なまじ、保守的な人より自由になれます。

ともすると、便利すぎることからくる、変な義務感かもしれません。


自分の嫌な部分が膨れ上がるので、世間が笑っている・・・と感じるのですが

この、笑われる、というのは、妙に快感です。

実は、人から嫉妬されてるからです。

人に羨ましがられているのです!


根拠は、強烈なエネルギー、にあります。

男性なら、〝衝動〟に向かうのではないでしょうか。(それが題名の。)


自分でなんともならないから、人を恨む・・・のは分かりますが

ホントは恥ずかしいだけです。

今まで楽な生き方ばかりしてきた自分に嫌気がさしてて、それを人に投影してるだけヽ(・∀・)ノ

ミスチルにありそうなテーマです(笑)


たぶん、チャンスだと思うので、いい方向に、有効利用してみましょう!


叶わない夢を見るのは苦しいのですが、このエネルギーを持つと

どーってことのないものと、できるものに、シンプルに2分されます(笑)


実はそのあとの人生の方が、生きるのが楽ですヽ(・∀・)ノ
posted by インテグラルとど at 23:16| 実用的生活実践 | 更新情報をチェックする